スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】シャングリ・ラ(SHANGRI-LA) 第22話

「永遠乃絆」
シャングリ・ラ(SHANGRI-LA) 第二十二話

靴の裏を子宮へねじり込むように踏み付けるべし!

感想

涼子様がラスボスでした。ラスボスらしいラスボスとしてその本性を表し、自分はゼウスのヒューマノイドインターフェイスとか言い出しました。


ないわw


「人形」と呼ばれていた事や古事記に関する内容から、涼子様の正体は、凪子とタルシャンによって創られた不完全な人間、ディグマシリーズのプロトタイプ的な存在と考えていたんだが、コンピューターのインターフェイスでしたは、流石にぶっ飛びすぎだろう。オカルトに頼らざるを得なかった世界でのそれは、あまりにも異質。違和感ありまくりだ。
それに何より、全てを知る存在でした、という印象を文字通りの形で、少なくとも俺は受けてしまった。そのせいで、これまで積み重ねてきた涼子様のキャラクター、そのリアクション・言動の全てが否定され、その時々に起きた出来事の描写までも否定されてしまったように感じる。言ってしまえば、これまで描いてきた事の全てが無に帰した気がしてならない。


原作未読のくせにと突っ込まれるのを承知で言うが、こんなオチを原作者が付けるとはとても思えない。武彦の正体バレ回でも同じような事を書いたが、説明するのメンドクセ・こまけぇこたぁいいんだよ的な、アニメオリジナル設定なんじゃないだろうか? 世界観の作り込みに比して明らかに荒い。
他にもいろいろな展開があったんだが、この一点のみのせいで全てが胡散臭くなり、真面目に見る気力を失くした。来週どうすっかな……


作画・音楽とかアニメ的なこと

久々になるのかな? わりとアクションシーン多めだったが、作画は安定してたと思う。國子vs涼子様辺りからなんかは光を巧く使ってて、いつも以上の迫力と質感も感じた。十分満足できるクオリティ。
……ただ、小夜子さんとモモコ姉さんの変態対決は、もっとそれらしい戦い方やセリフ・コンテが見たかった気もする。せっかくなんだしね。ちょっと勿体無いかな。


その他言いたいこと

文句ばっかりの感想になってるけど、小夜子さんが逃げ出せた件から弟の存在、それも涼子様の側近に繋げたのは、中々良い展開だった。今にして思えば、そういや、駆けつけるの早かったなぁと。ここは完全に見落としてた。
けど、その小夜子さんの今回の無双っぷりを見て、改めてこうも思った。自力で脱出するぐらい小夜子さんなら朝飯前だろうとw もちろん、時間的な問題はあるだろうけどね。


FC2ブログランキング
【関連リンク】
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/08/06/065/index.html

共有タグ : アニメ 感想 シャングリ・ラ SHANGRI-LA 池上永一

TrackBack


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サーバーかテンプレの不具合でトラックバックをお返しできない場合があります。申し訳ありません

[アニメ]シャングリ・ラ #22

シャングリ・ラ 公式サイト 『永遠乃絆』 脚本:大野木寛 根元歳三 演出:丸山由太絵コンテ:もりたけし 作画監督:小林利充 中村深雪 メデューサは止めるため、ゼウスの下へ急ぐ國子(高橋美佳子)。そこで彼女が知る、ゼウスの驚くべき正体とは。 ■母 ゼウスへ急ぐ國子た

シャングリ・ラ 第22話 永遠乃絆 感想

 メデューサの暴走が世界を破滅へと導いていく

◎シャングリ・ラ第二十二話「永遠乃絆」

クドショウゴがサヨコを逃がしてた。クドショウゴの姉がサヨコさったみたいだ。そして、リョウコを裏切る決意をしたらしい。カリンちゃんは、必死でメデューサを止めようとする。メデューサを作ったのは、カリンたちだったのか?スカイネットみたいなものか?おじいさんた...

Comment

Secre

管理人とこのブログについて
訪問ありがとう御座います(`・ω・´)ゞ

二人の猫(仮)

Author:二人の猫(仮)
マイナーチェンジ
駄文同盟.com内蔵AIによる鑑定(マテ
リンクとかフリーです、どうぞどうぞ。
コメントやトラックバックも、もう好きなようにして。
※何気に推奨ブラウザはFirefox。IEでも閲覧可能だけど、IE7以上のバージョンからしか保障できないよ。仕方ないね。


ブログランキングの応援感謝!
FC2ブログランキング
ブログランキング

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ

月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。