スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】グイン・サーガ 第26話【最終回】

「旅立ち」
グイン・サーガ 第二十六話 最終回

グイン「地位と権力にしがみついた結果がこれ一足早く言うべきだったな?お前調子ぶっこき過ぎてた結果だよ?」
さすがにグインは格が違った……

感想

俺たちの戦いはこれからだENDにするしかない所を、如何にして綺麗に〆るか? そこが最大の問題だろうと危惧していたが、同時に覚悟完了済みでもあったらしく、不満らしい不満は何も出て来なかった。
……感想書いてるくせして本当にそれでいいのか? と思わなくもないが、仮にまっさらな状態でも、グインが旅立つならしょうがないな、と言えただろう。それぐらい、このアニメにおけるグインの存在感というものは、他のキャラたちはおろか他の作品と比べても異質だった。そんなグインという印象深い主人公を見せてくれたことに、まずは感謝。


しかし、そのあまりにも強烈なインパクト故に、ただでさえ薄いと言わざるを得ない他キャラの存在が、少なくとも俺の中で、どうでもいいものにまでなってしまったのは、残念な事かもしれない。
もちろん、他キャラが光って見えた時もあるにはあるが、冷静にそのシーンを思い返してみると、そこには必ずグインの姿、あるいはその影響がある事に気付く。……いや、そういう風に出来てる世界・星の運命であるというのが、物語の肝だろうから、むしろ、そう感じるのが当たり前なのか。何を言ってるのかわからなくなってきたんだぜ。


まぁ結局、物語はこれから、という事なんだろうなぁ。暗黒面をチラつかせるレムスやイシュトは勿論のこと、2クール目をgdgdに感じさせてくれた戦犯であるナリスとスカールも、面白い人生を歩むのはまだまだこの先なんだろう。今の段階でどうこう言えるわけがないんだ。
となれば、2期,3期と続く事に期待するしかない。ううん、続く事が大前提。原作も同様だ。グイン・サーガという作品を未完のまま終わらせないよう、アニメ・原作双方の制作スタッフには頑張って欲しい。シリーズ化が決定し次第、DVD買うぜ。


作画・音楽とかアニメ的なこと

最終回も、グインの戦闘シーンの作画が一番。特に今回は背景の方に力の入れようを感じた。見た目もセリフもなんか黒いイシュトとグインの決闘の場に、黄色い向日葵畑が実によく映えてた。それにこの場面設定、何か深い意味が隠されてたりするのかな? ちと分からんが。
全話通しての作画も、良いと言えばグインの戦闘シーンだった。ただし、戦国バサラで見られたような、原画の力でヌルヌル動く良作画よりも、コンテの力で格好良く魅せる良作画が多かった印象。これこそ、このアニメの特色と言っていいと思う。


そして、BGM。曲そのものの良さ、豊富さは言うまでも無いが、曲の構成を活かしたアニメらしい演出や、このアニメならではの特徴的な使い方も見られた。時折ブツっと、その良曲を途中で切るシーンなんかはまさにそれ、異色。アストリアスが一撃でやられるアレだw その後も何回か見られたと思うが、俺はこれ結構好きだった。視点変更とか難しい解釈はさておき、何より分かりやすいのが良いね。耳に残るBGMだからこその荒業とも言えるだろう。アリだと思います。


その他言いたいこと

製作スタッフの方々乙。エピソード限定ではあったが、これほど見てて熱くなれるアニメは久しぶりだった。7話、10話のテンションの高まりは今でも忘れられない。こういう感覚をまた味わいたいんだ。
だから、アニメはアニメで、残りの原作ストックを丁寧に消化して2期、3期とシリーズ化。その間に、栗本さんの跡を継げる作家を見つけて(探してるという噂はあった)、原作も進めるべし。待ってる。


FC2ブログランキング
【関連リンク】
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/09/10/018/index.html

共有タグ : アニメ 感想 グイン・サーガ 植松伸夫

TrackBack


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サーバーかテンプレの不具合でトラックバックをお返しできない場合があります。申し訳ありません

Comment

Secre

No title

どうもです~~。

BSが観られないので、地上波で最近見始めましたです。
こちらの感想もそれに合わせて読まさせていただきますわ。

続編はどうなりますかねぇ。
まあ、NHKですし、原作は山のようにありますし、作ってくれるとは思うんですよ。
人気があれば(笑)

んで原作の続きはどうなるのか・・・
グインの秘密とか大まかな話の展開とか、栗本さんが何かに書き留めてたりするんですかねぇ。
あれば書けるでしょうけど、無ければ推測によるオリジナル作品になっちゃいますなぁ。
よほど上手い人じゃないと大変な事になりそうな気が・・・

どもデース(間違って削除したので投稿し直しw)

>こちらの感想もそれに合わせて読まさせていただきますわ。
今から書き直していいですか? なんか無茶苦茶な事言ってそうなんでw

>まあ、NHKですし、原作は山のようにありますし、作ってくれるとは思うんですよ。
>人気があれば(笑)
人気は……あると思います。オタの世界で言えば、禁書の上条さんのようなカルトな人気が。
最大の問題はむしろサテライトさんかもしれないです。最後までやれんのかとw

>グインの秘密とか大まかな話の展開とか、栗本さんが何かに書き留めてたりするんですかねぇ。
強力な編集チームがいるらしいんで、どう終わらすとかの方向性ぐらいは聞いてるんじゃないでしょうか?
ちょっと下種なアレですけど、闘病生活に入った時点で栗本さんからという可能性もありますし。

原作ストックの方は、確か126巻の時点で、3巻分ぐらい書き溜めてるという噂があったんで、それが事実ならそろそろヤバ気です。
まぁ、XMENとか、どこぞの世界最長小説なんかも、作家はどんどん変わってますし、大丈夫だと思います。
むしろ、上の作品みたいに、終わらせないでずっと続けるような方向性になるかもしれないですよw
管理人とこのブログについて
訪問ありがとう御座います(`・ω・´)ゞ

二人の猫(仮)

Author:二人の猫(仮)
マイナーチェンジ
駄文同盟.com内蔵AIによる鑑定(マテ
リンクとかフリーです、どうぞどうぞ。
コメントやトラックバックも、もう好きなようにして。
※何気に推奨ブラウザはFirefox。IEでも閲覧可能だけど、IE7以上のバージョンからしか保障できないよ。仕方ないね。


ブログランキングの応援感謝!
FC2ブログランキング
ブログランキング

カレンダー
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ

月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。