スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】異世界の聖機師物語 第5話

「追われ追われて」

真のイケメンのみが可能にする多対一のハーレム鬼ごっこスタート。

感想

剣士が生徒会に入会してどうこうと言うよりは、ヒロイン中最もお堅い、リチアとのフラグを建設するための話だったか。
もちろん、今回のメインであり、見てて楽しかったのは、負わされたそのスケープゴートっぷりなんだが、それも、剣士の活躍・チートスペックを再確認する以上に、ユキネとの事後現場を確保から、ヒロインたちによる剣士争奪闇鍋戦へと発展させたかっただけだろう。何故シュリフォン式闇鍋合戦になるのかは、天地無用GXP参照の身内ネタみたいなもんかな? そうでなく、漢方オチだけを狙ってたのだとしても、ちょっと強引過ぎる展開だったような気がしなくもない。


まぁ、何気ない会話の中で、剣士に関しての秘密・過去や家族関係が明かされたり、物語りの核に関係してそうな伏線が張られたりと、相変わらず、しっかりしてる所はしっかりしてて、よく出来てる。女神の話や回復亜法・洗礼については、他作品とのリンクもありそうな、中々意味深な描写も見られた。
けど、具体的に何かが動いたという事は、あまり無かった気がするので、素直に楽しむのが吉だと思う。いや、毎回そうかもしれんがw このアニメのハーレムマジ楽しいです。


作画・音楽とかアニメ的なこと

今回は、模擬戦用の聖機人のケーブル抑えに走ったところに、愛を感じた。世界観を大切にしてる設定や絵コンテと言うのだろうか? 30分アニメなら間違いなく切るであろう、本当にちょっとした描写なんだが、これが良い味を出してたと思う。視聴者にケーブル混線作戦を意識させるだけなら、剣士が見た映像と森のグネグネだけで十分だしね。個人的にツボった。
単純な作画の良し悪しで言えば、闇鍋合戦でワウが剣士を襲撃するシーンだろうか。何気に背動(地面だけでもそう言うのかしらw)を駆使してたり、遊び用具トラップで吹っ飛ぶカットとかも、爽快感があって良かった。


その他言いたいこと

ちょっと話がややこしくなってきたと思ったら、何も考えずに見られたり、本当に飽きさせないアニメだ。
つか、ユキネが可愛いすぎてもうたまらん。誰々ルートなんて、梶島作品で言うのは間違ってるんだろうが、ここだけは外さないでくれ。頼むぜ。


FC2ブログランキング
【関連リンク】
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/05/22/003/index.html

共有タグ : アニメ 感想 異世界の聖機師物語 天地無用!

TrackBack


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サーバーかテンプレの不具合でトラックバックをお返しできない場合があります。申し訳ありません

Comment

Secre

管理人とこのブログについて
訪問ありがとう御座います(`・ω・´)ゞ

二人の猫(仮)

Author:二人の猫(仮)
マイナーチェンジ
駄文同盟.com内蔵AIによる鑑定(マテ
リンクとかフリーです、どうぞどうぞ。
コメントやトラックバックも、もう好きなようにして。
※何気に推奨ブラウザはFirefox。IEでも閲覧可能だけど、IE7以上のバージョンからしか保障できないよ。仕方ないね。


ブログランキングの応援感謝!
FC2ブログランキング
ブログランキング

カレンダー
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ

月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。