スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】異世界の聖機師物語 第8話

「襲来」

盛り上がってまいりました。

感想

久しぶりのガチ戦闘に加え、ヒロイン側にまさかの超展開(OVA作品という性質上、ちょっとネタバレ自重)。全13話なのに、ここでこんなに盛り上がっていいのかというくらい、物語が一気に加速した。やっぱり、国家戦力の象徴とされる聖機人同士が戦うとなると、そのスケールも違ってくるってもんだ。


しかしまぁ、剣士が強い。カッコイイ。1話の聖機人に乗って苦しんでるイメージが残ってて、下手すりゃ生身の方が強いんじゃねーか、ぐらいに思ってたんだが(血筋や生まれの問題を抜きにしてもワウの機械に勝ってたし)、あの時は病気だったわけだ。忘れてた。フルパフォーマンスで暴れさせるともう、一方的過ぎて完全にクソゲーだ。ダグマイヤ子分ズや、コルディネさん38歳も口にした通り、まさに「化け物」染みていた。
だが、それがいい。大多数の視聴者もたぶん、いや、少なくとも俺は、ダグマイヤ一派に対して「それ見たことか! ざまぁw」と、本人でもないのにどや顔したくなった。
この気持ち良さ、爽快感は、実際に見てもらうのが一番伝わるんだが、まず、ダグマイヤたちの悪さ(小)と汚さ(小)があったからだろう。稀に見る良い悪役っぷりだ。そして、学院編のドタバタの積み重ね。魅力的に描かれた剣士を、しっかり見てきたからだと思う。ストーリー構成の妙と言うべきか。まぁ、早く戦闘が見たいという声もあっただろうが、こういった溜めが無ければ、今回の破壊力や、誰もが納得のチ-トっぷりは生まれなかったに違いない。


んで、まさかの超展開の方も語りたいんだが……色々と難しい。つか、あの人があの人なのはともかく、その人があの人で確定だとすれば、ぶっちゃけ、矛盾が出てくるような気がするんだ(レンタル版見たからかな?)。
なので、ここはまだ何かあると見るべきだと思う。ううん、マジ何かあって欲しい。頼むぜババルン卿に、梶島先生。


作画・音楽とかアニメ的なこと

剣士の聖機人の動き萌え。OPの爬虫類のような動きの印象より、単純なワイルドさが勝ってたが、それでもかっけぇし、よく動いてた。機体の丁寧さも、先行放送版の1話目に比べれば格段に上。昼間の戦闘でもあったし、そうせざるを得なかったか。壊れる作画のちゃちさは、ロボットではない聖機人の仕様だろう。
反面、戦闘BGMの方はちと残念だった。エロBGMクラスのインパクトは望まんが、耳に残らないではどうしようもない。


その他言いたいこと

ストーリーにあんま触れてないけど、大筋は戦闘の結果どうなったぐらいしかないので、学院を追われた剣士たちのこれからと、ババルン卿の真の目的は何か? ってな具合に、次の話待ち。
ただ、そのババルン卿も、ラスボスには役者不足な感じがする。白の聖機人と剣士を、「異世界人で優秀な聖機師」としか認識してなさそうだったし。ユライトも言っていた「その程度の認識」の奴が、黒の聖機人とドール、聖機神の存在価値を、きちんと理解できてるとも思えないんだが……果てさて。


FC2ブログランキング
【関連リンク】
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/04/26/005/index.html

共有タグ : アニメ 感想 異世界の聖機師物語 天地無用!

TrackBack


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サーバーかテンプレの不具合でトラックバックをお返しできない場合があります。申し訳ありません

Comment

Secre

管理人とこのブログについて
訪問ありがとう御座います(`・ω・´)ゞ

二人の猫(仮)

Author:二人の猫(仮)
マイナーチェンジ
駄文同盟.com内蔵AIによる鑑定(マテ
リンクとかフリーです、どうぞどうぞ。
コメントやトラックバックも、もう好きなようにして。
※何気に推奨ブラウザはFirefox。IEでも閲覧可能だけど、IE7以上のバージョンからしか保障できないよ。仕方ないね。


ブログランキングの応援感謝!
FC2ブログランキング
ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ

月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。