スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者 第9話

「裏心! ヴァンス城の決闘」
クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者 第九話

お尻が綺麗です、クローデットお姉さま。

感想

クローデットはやっぱり格好良い……負けちまったけど。それでも良い。正統派ファンタジーでも食っていけるキャラだしね。1期でも描かれた、所謂キャラ設定――父親との関係、QBに参戦した理由なんかも、剣と魔法のファンタジーによくある貴族のお家事情で、こういう基本が抑えられてるからこそ、世界観が保たれて、作品として成立してるんだと思う。いやマジで。重要なキャラクターだ。


で、今回主に描かれたのは、その本音の部分。親子で本音をぶつけ合った……は言いすぎか。でもなんかそんな感じ。ただ、そこに関しての感想は特に無し。そこを見て何か考えさせられるようなら、良い意味でのB級とは言えない。何より、1期のレイナ主体の分かりやすい冒険活劇と違って、2期はQB世界の物語を描く叙事詩的な面が強かったりもするから、親子関係・人間関係自体については、相関図書ける程度にさえ理解してれば、そこにある諸々の事情は基本、無視でいいと思ってる。そういう事があったんだなぁ程度で。


んじゃあ、今回の話意味ねーだろw とか突っ込まれるかもしれないが、その中で、作品全体の物語の骨芯に当たるような部分が語られてたりするもんだ。……まぁ、芯と言うにはちと頼りないかもしれんが、ヴァンス伯の嫁・マリアの存在は、物語のプロローグにも纏わっていそうだし、こちらも“3期があれば”と前置きを必要とするが、「女王となって何が出来るっ?」「お前に女王を殺せるのかっ?」というヴァンス伯の指摘は案外的を射ていて、クローデットの――女王の座を目的としていながら、父を名の呪縛から解放すると宣言しておきながら、具体的なビジョンが描けていない――といった一面を暴く事で、次章に当たる『クイーンズブレイド・リベリオン』への伏線を張ったと言っていいだろう。


そんなわけで、何かと重要なキャラの話、重要な回だったと俺は思うんだが、2期単体で見りゃ、ナナエルさんの聖乳の効能と、復活したメローナの動向の方がよっぽど重要でしたとさ。まさか、アルドラをぶっかけプレイで倒すつもりかいな。


作画・音楽とかアニメ的なこと

久しぶりにテロップ確認。内外のアニメーター混成で原画陣にかなりの人数を投入していた。……でも正直、あんまり動いたという印象が無い。ただ、凝ったエロアングルと煙エフェクトに力を入れてた気はする。他に良かったカットと言えば、前半のレイナとエリナの軽いベッドシーンとか、青竹狩りの鬼となった巴の演舞辺りか? まぁ、全体的に見れば十分なクオリティかも。メインであるクローデットvsリスティ戦の方で、もう少し派手なアクションを見たかったが。


その他言いたいこと

ちょっと説明不足なところが目立ってきた。と言うより、クイーンズブレイド本戦のルールブックであるアルドラのさじ加減がよく分からない、か。気まぐれなら気まぐれで、そう思わせる表情やセリフの一つでもあればいいんだが、何にも無いじゃあ、アルドラの意思が働いてるのかどうかさえ疑わしい場面も出て来る。ぶっちゃけ、今回のクローデット転送はさっぱり意味が分からなんだw アルドラでない何者かの意思と考えなきゃ、さすがにアレは不自然でしょう? 神(制作)か?


FC2ブログランキング
【関連リンク】
http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/11/14/megahouse/001.html

共有タグ : アニメ 感想 クイーンズブレイド

TrackBack


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サーバーかテンプレの不具合でトラックバックをお返しできない場合があります。申し訳ありません

Comment

Secre

管理人とこのブログについて
訪問ありがとう御座います(`・ω・´)ゞ

二人の猫(仮)

Author:二人の猫(仮)
マイナーチェンジ
駄文同盟.com内蔵AIによる鑑定(マテ
リンクとかフリーです、どうぞどうぞ。
コメントやトラックバックも、もう好きなようにして。
※何気に推奨ブラウザはFirefox。IEでも閲覧可能だけど、IE7以上のバージョンからしか保障できないよ。仕方ないね。


ブログランキングの応援感謝!
FC2ブログランキング
ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ

月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。