スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】古代少女ドグちゃん 第8話

「妖怪 鯉しくて 登場」
古代少女ドグちゃん 第八話

ドンドンドンッ カカッ熟女! ドドンドドンッ カカッ熟女! ドンドンドンッ カカッ熟女! ドドンドドンッ カカッ熟女!

感想

熟年離婚がテーマとか……実はウチの両親も離婚の危機に陥った事があって、マジ洒落にならないんだがw そんな事はどうでもいい! と言わんばかりに、メインゲスト俳優・女優のお二人が大暴れしてくれて、いつもとは違う純粋なコメディとしての面白さがあったと思う。ウオヤ役の竹中直人さん、宍戸美枝子役の石野真子さん、マジお疲れっした。特に、石野真子さんのエロスパートはどこかフェティッシュで、ボクってばなんかドキドキしながら見ちゃいました。……絶対後悔させないんで一回だけ(ry


あと他の見所としては、ドグちゃんと誠の恋愛が微妙に発展してきたところだろうか。まぁ、「夫婦なんて子孫を残すためだけの存在。目的を忘れたらダメー!」なんて説教垂れるドグちゃんが、初心ってのもまた妙な話だが、サラっと明かされた――実は神様である――という嘘か誠か、はたまたミスかの設定を考慮すれば、生きた時代の価値観・主と僕の関係以上の視点の差が、まずあるんだ、と納得は出来る。そこまで考えちゃいないんだろうけどw
でも、そこに確かにある壁を乗り越えるような恋愛を、この先描いてくれるのかと思うと、また一つ楽しみが増えるってもんだし、それは熟年離婚に陥りそうな夫婦にも見て欲しいものとなるだろう。もちろん、それを見て若い頃を思い出せ、とは言わんよ全国のパパンにママン……そりゃきっと無理な話だ。ただ、ちょっと相手を意識してみようかと思考を廻らすだけでも、イライラゲージの伸び率に違いが出るんじゃないかと、若輩ながら奇麗事を述べてみただけです。


実際問題どうかなんて知らん知らんwww 巧く立ち回れるなら特に問題にならないんじゃね?


映像・音楽とか制作的なこと

今回は「鯉びとの兄貴」という設定の妖怪だったが、あえて言わせて貰おう。鯉びとのきぐるみ使い回し乙。わりと好きだったアクションシーンや、CGでの攻防も少なく、特撮的にはちょっと残念だったかも。
唯一、久しぶりに作動したドグちゃんの腕のギミック、そのシーンと言うより、機能が見えてきたのが面白かったか。ロックIt!ランチャー的な使い方だけでなく、家族写真からイメージをビームで発射できたりもすると……あれ? 蟹工船の資本主義ビームはどうだったかな? ま、いいか。


その他言いたいこと

「奥さん、姑さんもいい人よ」なんてドグちゃんジャンケンでの一言を見てもそうだが、少々男視点寄りの話過ぎた気がしなくもない。確か、熟年離婚問題と言えば、夫婦間にこれといったトラブルも無くママンから離婚――というのがテンプレで、そこが問題と言われてたと思うんだが(無論、言葉に出来ない理由はあるとして)、今回の話は、これといったトラブルも無くママンから“浮気”だ。だいぶ印象が違う。これじゃやっぱり、女としちゃ気分良くないでしょ? 他の男が出来たから離婚、みたいで。旦那にも山ほど言いたい事があるんですわよ、となる筈。
しかし、そういった不満やらを見せずに浮気→離婚コース、っていうのこそ一番怖いわけで、そこに目が行くかどうか疑問……いや、不安だ。改めて気付いたりなんかしないでくださいw 隠れて浮気とかマジトラウマです。


FC2ブログランキング
【関連リンク】
http://journal.mycom.co.jp/column/srikon/008/index.html

共有タグ : ドラマ 特撮 感想 古代少女ドグちゃん

TrackBack


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サーバーかテンプレの不具合でトラックバックをお返しできない場合があります。申し訳ありません

Comment

Secre

管理人とこのブログについて
訪問ありがとう御座います(`・ω・´)ゞ

二人の猫(仮)

Author:二人の猫(仮)
マイナーチェンジ
駄文同盟.com内蔵AIによる鑑定(マテ
リンクとかフリーです、どうぞどうぞ。
コメントやトラックバックも、もう好きなようにして。
※何気に推奨ブラウザはFirefox。IEでも閲覧可能だけど、IE7以上のバージョンからしか保障できないよ。仕方ないね。


ブログランキングの応援感謝!
FC2ブログランキング
ブログランキング

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ

月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。