スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】咲-Saki- 第4話

「翻弄」
咲-Saki- 第4局

メイド服着た人に麻雀で勝てば脱いでくれると聞いた。

感想

メイド喫茶と麻雀を組み合わせたまったくあたら……しくもなさそうだが、とにかく、のどっちのおっぱいを揉みたくなるようなサービス回。部長こと竹井久(CV:伊藤静)の思惑など知る必要は無い(マテ


しゃあねえな……一応、県予選を前にもう勝った気でいる部内の空気を〆るため、そして何より、勝ち上がるために、主力となる咲と和(以降「のどか」で統一)に、己の雀力と、倒すべき相手、龍門渕高校・大将“天江衣”の雀力を、まず知って貰う必要があると睨んだようだ。
そこから先、あまりの差に2人が凹むか、立ち上がって前に進むかは、運に任せていざ勝負! といったところが本音だろう。もちろん、準備万端信じてはいただろうが、強化合宿を提案したときの勝ち誇った面からは、そういうタイプに見えた。


さて、話をメイド麻雀に戻そうか。
メイド姿のエロさもさることながら、プロ雀士・藤田靖子(CV:浅野真澄)を招いた今回の対局は、これまで以上にカオスだった。もう、どこからツッコんでいいのやら……
まぁ、オーラスでトップを狙い撃つ、自信のある手に賭けるというのはある。ただ、咲やプロのように、透視能力や予知能力に近い絶対的な確信をもって打ち、かつ、手牌を狙い通りに揃えられる強運の持ち主が、果たしてどのくらいいるだろうか?w


今さらだが、これ普通の人間じゃ絶対咲に勝てないだろ……汚いなさすが咲きたない
普段は確かに心優しく言葉使いも良いのどかでも咲たちのあまりのツキぶりに完全な怒りとなるのは確定的に明らk(ry


作画・音楽とかアニメ的なこと

うぉい、いきなり作監補佐7人ってどうした?w まだあわてるような時間じゃない……と信じたい。きっと何かトラブルがあったか、全体的なクオリティ底上げをしたかなんだ。動き良かったしね今回。
あと、それとはたぶん関係ないポカが1つ。牌譜の白が多い。前回危惧していたことが牌譜そのものに出るとは思ってなかったわw ま、小さい画だし気にするこっちゃないがな。


その他言いたいこと

麻雀以外のところも面白くなってきた。いよいよ萌え百合アニメの本性を現し始めたか。大会もこの調子でいってくれるといいな。


FC2ブログランキング
【関連リンク】
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/04/22/090/index.html

共有タグ : アニメ 感想 咲-Saki- 麻雀

TrackBack


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サーバーかテンプレの不具合でトラックバックをお返しできない場合があります。申し訳ありません

Comment

Secre

管理人とこのブログについて
訪問ありがとう御座います(`・ω・´)ゞ

二人の猫(仮)

Author:二人の猫(仮)
マイナーチェンジ
駄文同盟.com内蔵AIによる鑑定(マテ
リンクとかフリーです、どうぞどうぞ。
コメントやトラックバックも、もう好きなようにして。
※何気に推奨ブラウザはFirefox。IEでも閲覧可能だけど、IE7以上のバージョンからしか保障できないよ。仕方ないね。


ブログランキングの応援感謝!
FC2ブログランキング
ブログランキング

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ

月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。