スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】グイン・サーガ 第6話

「セム族の集結」
グイン・サーガ 第六話

黄金の鉄の塊で出来ているナイトが皮装備のジョブに遅れをとるはずは無い

感想

俺にしては珍しく、グインの動きについて、戦闘シーンについて語ることが無い(原因は作画の項にて)。強いて挙げれば、とうとう、乳首を隠す漆黒の鎧を装備してしまったことか。いや、普通にカッコイイとは思うし、リンダの言葉通り、帝王らしい威厳や風格も半端じゃない。すごくつよそうだ。けど、漢らしさ、もとい、セクシーさは減少したと言わざるを得ないなw


さて、今回のエピソードについてだが、「モンゴール軍15,000 vs グイン率いるセム族軍5,000」という大規模な戦に至るまでの経緯と、決戦直前の両陣営の戦略フェイズを描いたような内容。うん、ざっくりいった。
実際のところは、パロの転送装置と同様の、この世界を揺るがす秘密が、魔物と瘴気に満ちたノスフェラスにあり、それらを掌握することこそ、アムネリス出征の目的、延いては、モンゴール侵攻の真の目的であると明かされ、対するグインたちは、結果的にそれを阻止する形で、セム族と共にノスフェラス侵攻軍に備える、といった感じか。……もっと簡潔に説明出来んもんかと思うがw これが限界。


気になる点と言えば、やっぱり、ノスフェラスの遺跡(?)の秘密についてだが、そういった情報をもたらす者の存在と、その意図というのもかなり怪しい。
ノスフェラスについては、そこからの唯一の生還者と言われる魔道師・カル=モル(CV:平野正人)、こいつの人間離れした顔見りゃ怪しいなんてもんじゃないのは誰の目にも明らかだけどw じゃあ、パロの転送装置の存在を教えた者は誰なんだろう? また、それらの情報を提供することに何かメリットあるのか? 例えば、カル=モルのような魔道を極めんとする者なら、その力をなんとか我が物とした上で、秘匿性を保つのが当たり前なんじゃないか? と。


……おお、なんという胡散臭さ。こりゃアムネリス一個人どころか、国家単位で踊らされている可能性もありそうだ。


作画・音楽とかアニメ的なこと

今回は、これまで俺の心を捕らえて放さなかったグインの戦闘シーンに、あまり迫力が感じられなかった。残念。
乱戦状況に加え、描ける人が少ないらしい馬を描かなくてはならんかった事、何より、相手が弱すぎたというのはあるだろう。しかしそれでも、格好良く見せようという工夫、カメラワークや動きのアイデアが欲しかったな。作画が微妙というだけなら、実は、2話の灰色猿も結構香ばしかったんだw でも、そのときは、それで十二分に補えてた。
イシュトとアストリアスの一騎打ち、飛び込んで火花散らすカットなんかは、「おっ!」と思う作画だったんだけどね。この2人じゃ全然濡れないわ。


その他言いたいこと

本格的な戦が始まる前の高揚感と言うべきか、いろんな設定やら伏線やらも巻き込んで、否応無くテンションをあげさせられる。この一戦に全ての命運が~ってね。……ま、同じような戦がこの先何回あるかはともかくw 作画陣期待してるぜ。


FC2ブログランキング
【関連リンク】
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/04/03/053/index.html

共有タグ : アニメ 感想 グイン・サーガ 植松伸夫

TrackBack


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サーバーかテンプレの不具合でトラックバックをお返しできない場合があります。申し訳ありません

アニメ感想 グイン・サーガ 第6話 「セム族の集結」

超大河ヒロイックファンタジーアニメ、グイン・サーガの第6話。 まずは宣伝。 放送は BS2 ですが、見られない人や見逃しちゃった人は、BIGLOBE で無料配信をやっておりますのでこちらで是非チェック。 基本、1話につき1週間のみの無料期間で、その後は料金がかかりま..

グインサーガ~6話

モンゴール軍から逃れたグインと双子とイシュトヴァーン達一行は盗んだ馬で逃亡を続けていた。助けた礼にリンダの婿にでもしてくれと頼むイシュトヴァーンにリンダは激怒する。 グイン・サーガ 6 密使クチコミを見る ま・・マ●●スが金髪だと・・

グイン・サーガ 6話 「セム族の終結」

ラスト3分の展開に涙が・゚・(つД`)・゚・  鳥肌立つほど感動しちゃいました!!!やっぱりグインが格好良すぎる(*´д`*)アハァ♥前にグイ...

Comment

Secre

管理人とこのブログについて
訪問ありがとう御座います(`・ω・´)ゞ

二人の猫(仮)

Author:二人の猫(仮)
マイナーチェンジ
駄文同盟.com内蔵AIによる鑑定(マテ
リンクとかフリーです、どうぞどうぞ。
コメントやトラックバックも、もう好きなようにして。
※何気に推奨ブラウザはFirefox。IEでも閲覧可能だけど、IE7以上のバージョンからしか保障できないよ。仕方ないね。


ブログランキングの応援感謝!
FC2ブログランキング
ブログランキング

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ

月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。