スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】グイン・サーガ 第8話

「狼王との出会い」
グイン・サーガ 第八話

まさかこの弟が、全キャラ中一番最初に頬を染めてくるとはな……ふぅ。どうやら、俺の男の娘初体験はレムスで決まったようだ。

感想

おんや? なんだか、アニメでは回収出来そうもない、無意味な伏線を張っただけの回だったように見えたぞ?w
グインの夢(幻覚? 意識世界?)が内容的にも映像的にも突然で、少々エキセントリックに感じたからか? あるいは、そこに時間を割きすぎたからか? 自然な流れである筈の両陣営の戦略フェイズがほとんど印象に残らず、えもすれば、『グイン何しに来たんだっけ???』と視聴者を混乱に陥れかねない、中々香ばしいエピソードだったように思える。


まぁ、重要性に見合ったインパクトであろうというのは感覚で分かるし、これまでとは違う、異質と言っても良い深みがあるのも確かだが、アニメ版グイン・サーガの魅力……いや、俺の興味がすでにそこに無かった。これが本音だろう。1話を見た時点でなら、世界観がどうとかガッツリ喰いついたかもしれない。


今となっては、とにかくグインのカッコイイ姿を見たい。そういうシーンをこれでもかと盛り込んできた、その弊害だと理解されたし。もうそれ無しじゃ満足出来ない体に調教されちゃったのアタシw
一応、イド作戦の戦術目的・効果、戦況の分析や決め手についてなど、いろいろとウザったい言い回し使って書いてたんだけどね。それらは前回の出来の良さに絆されただけの物のような気がしたんで割愛した。
やっぱり、グインが格好良くキメるシーンが一番魅力的で、それが無いと全然物足りないんだわこのアニメ。


そう考えると、今回唯一の戦闘シーン、狼との闘いが、火の粉を振り払うが如く、淡々とした作業拳に見えてしまったのは惜しかった。
せっかくのノスフェラス1人旅なわけだし、もっと野生を感じさせる何か? 例えば、ノスフェラス中に響き渡るような咆哮一発で退散させるとかの方が、アニメ版グイン・サーガらしい格好良い見せ方、もとい、グインらしかったかもしれない。


作画・音楽とかアニメ的なこと

動きで印象に残るようなカットは無かったが、キャプのレムスや、リンダとアムネリスの髪濯ぎなど、妙なフェティズムを感じるサービスカットが目に付いた。
もちろん、リンダとアムネリスのカットに関しては、両陣営・両姫様の対比の意味もあったんだろうが、残念ながら、上級者がそれだけでイケる事実と、NHKがそれを理解してアニメ制作に取り組んできた事を、俺は知っている(マテ サービスカットと言わざるを得ない。ご馳走様でした。


その他言いたいこと

ぶっちゃけ、今回の話は微妙だったが、予告を見た後だと、その微妙さも嵐の前の静けさといったところだろう。
来週はグインが2話ぶりにパンツ一丁となり、素手で暴れ回るのか? ならば期待させて貰おう。俺が惚れ込むキッカケとなった、トラディショナルプロレスを!(違


FC2ブログランキング
【関連リンク】
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/05/19/092/index.html

共有タグ : アニメ 感想 グイン・サーガ 植松伸夫

TrackBack


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サーバーかテンプレの不具合でトラックバックをお返しできない場合があります。申し訳ありません

グインサーガ~8話

闇に紛れてモンゴール兵の変装をしモンゴール軍の野営場へと潜入するイシュトヴァーン。 グイン・サーガ I 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る

「グイン・サーガ」第8話

   第8話「狼王との出会い」グインの思いもよらぬ作戦により戦局を転換させたセム族であったが、モンゴール軍をノスフェラスから撤退させることはできず、敵も次の好機を窺っていた。グインは圧倒的な戦力差の先に待つものを感じ、セム達に問いかける。「俺を信じて四...

グイン・サーガ 第8話「狼王との出会い」

呪われた土地ゆえか、己(おのれ)の宿命ゆえか。未(いま)だ見えぬ夢の終わりはどこにある覚めぬ悪夢の只中で孤高の王は歩き続ける。己(おの)が運命の導く先へと...グインの思いもよらぬ作戦により戦局を転換させたセム族であったが、モンゴール軍をノスフェラスから撤退さ...

グイン・サーガ 第8話 狼王との出会い

『狼王との出会い』内容セムとの戦いで、グインの作戦により大敗を喫したモンゴール軍。そんななか、アムネリスは、グル・ヌー探索よりも、グインおよびセムの掃討作戦へ切り替える。だが、一方のセムたちも、モンゴール軍を撤退させることが出来ない状態。そこでグインは...

グイン・サーガ 第8話 「狼王との出会い」 

第8話    「狼王との出会い」 

グイン・サーガ #8

モンゴール軍との戦いの切り札として、グインが幻の民と呼ばれるラゴンを捜しに出るお話でした。セム族の思わぬ攻撃に痛手を受けたモンゴール軍でしたが、このまま引き下がるつもりは...

グイン・サーガ 第08話「狼王との出会い」の感想。

グイン・サーガ 第08話 「狼王との出会い」 評価: ── 何故俺を呼ぶ 脚本 米村正二 絵コンテ 若林厚...

グイン・サーガ#8「狼王との出会い」感想

ドッグヘッドを越えて、白き石と黒き山が交わるところに・・・グインの旅は続く。「狼王との出会い」あらすじは公式からです。呪われた土地ゆえか、己(おのれ)の宿命ゆえか。未(いま)だ見えぬ夢の終わりはどこにある覚めぬ悪夢の只中で孤高の王は歩き続ける。己(おの)が運...

グイン・サーガ 第8話

豹人と狼王。 こういうファンタジーな世界で動物たちの存在は欠かせませんね。前回ほどの盛り上がる感じはありませんでしたが、もふもふ王...

グイン・サーガ 第8話 「狼王との出会い」

前回かろうじてモンゴール軍を退けたグイン率いるセム族、 戦いはまだ始まったばかりです。 補足ですが前回の巨大スライム?イドは第5話...

アニメ「グイン・サーガ」 第8話 狼王との出会い

グイン・サーガ I 【完全生産限定版】 [DVD](2009/07/22)堀内賢雄中原麻衣商品詳細を見る 俺は必ずラゴンを連れて戻ってくる。 「グイン・サーガ」8...

栗本薫さん追悼 グイン・サーガ 第8話 「狼王との出会い」 感想

8話の感想書かなきゃ、と思っていたところに、栗本薫さんの訃報が報じられて、しばし呆然としてしました。 もちろん、癌で闘病されているこ...

アニメ感想 グイン・サーガ 第8話 「狼王との出会い」

超大河ヒロイックファンタジーアニメ、グイン・サーガの第8話。 おとといの晩、原作者・栗本薫さんが亡くなられました。 56歳。膵臓癌でした。 正直、とても辛いです。 先生を失って受けたあまりのショックの大きさに、これほどまで自分が先生に心酔し、グインの世界..

Comment

Secre

管理人とこのブログについて
訪問ありがとう御座います(`・ω・´)ゞ

二人の猫(仮)

Author:二人の猫(仮)
マイナーチェンジ
駄文同盟.com内蔵AIによる鑑定(マテ
リンクとかフリーです、どうぞどうぞ。
コメントやトラックバックも、もう好きなようにして。
※何気に推奨ブラウザはFirefox。IEでも閲覧可能だけど、IE7以上のバージョンからしか保障できないよ。仕方ないね。


ブログランキングの応援感謝!
FC2ブログランキング
ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ

月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。