スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】クイーンズブレイド 流浪の戦士 第10話

「開眼~竜の一撃」
クイーンズブレイド 流浪の戦士 第十話

オナホアーマーの耐久力なら承知している。あれはいいものだ……。

感想

レイナとリスティの再会で原点回帰。この旅で得たもの、これまでのエピソードに何の意味があったのか、を見せてくれた。
構成(展開)としては王道、悪かろう筈もない。問題は、その答えが納得のいくものかどうか? 所謂、物語のまとめ方や、作品全体の印象も、ここ次第だと俺は思ってる。


……で、なんだっけ?(マテ


一応、レイナなりの答え、旅の中で気付いた事はあったものの、トモエやエキドナが「もっとよく見て御覧なさい」と、本当の答えに気付かせてくれた形。
その辺を俺なりにまとめると……背負うものの大きさ・重さは重要じゃない。大切なのは思いの存在。だから、闇雲に剣を振るわずとも、自分を信じて揺るがず、真っ直ぐ前を見れば、本来の力が出せる。それ即ち覚悟也。といった感じか。
まぁ、いくらエキドナ先生の実践殺し合い特訓で磨かれたとは言え、出会った人たちの剣を取り入れて強くなりました、ってのはどうかと思うけど、まずまず納得。「まだ知っただけ」とフォローもしてたしね。


エロばっかりに目が行きがちだが、気持ち良く最終回を迎えられそうなアニメってのは貴重。悪くないっすよ。


作画・音楽とかアニメ的なこと

マッドが海外へ丸投げする作品と同じくらい、テロップに横文字が並んでるのに、作画の乱れはほとんどない。
ただ、よく動くわけでもなし、カット数が多いわけでもない。今までもそうなんだけど、乱れないよう上が考えてくれてるんだと思う。
こういう場合、絵コンテさんだけでなく、演出や制作進行さんの力も大きいと考えていいのかな? 俺みたいなにわかには判断の難しいところだ。


その他言いたいこと

うまく絡められなかった声優ネタをここで。
エキドナ(CV:甲斐田ゆき)と、リスティ(CV:甲斐田裕子)のダブル甲斐田が共演した作品を調べてみたところ(アニメ限定)、『かみちゅ!』『破天荒遊戯』『セキレイ』ぐらいか?
今回のように同じ現場でということになれば、ちょっとわからない。たぶん、『かみちゅ!』では同じブースに入ったかも? 後の2つは見て無いんで何とも言えない。


FC2ブログランキング
【関連リンク】
http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/05/26/kaiyodo/index.html

共有タグ : アニメ 感想 クイーンズブレイド

TrackBack


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サーバーかテンプレの不具合でトラックバックをお返しできない場合があります。申し訳ありません

クイーンズブレイド 流浪の戦士 第10話 開眼~竜の一撃

 レイナがついに必殺技を修得、その名もドラゴンテイル!/だか凄そうですね。センスがアレですけど。

決して洩らさず「クイーンズブレイド」

一部では「お漏らしアニメ」として好事家の好評を得ているアニメQBですが、それは修羅場だけのお話。日常生活においては「魔女の宅急便」の...

(アニメ感想) クイーンズブレイド -流浪の戦士- 第10話 「開眼~竜の一撃」

クイーンズブレイド パーフェクトビジュアルブッククチコミを見る 前回の感想では、私のカトレアさんに対する強い愛を多くの方に理解して頂いたようで何よりです。しかし今の私の中では、祭りが終わった後のような、ある種のむなしさや儚さといった感情が支配している

クイーンズブレイド 流浪の戦士 第10話「開眼~竜の一撃」

博士「第9話もあるよwww」 助手「サボっていただけだろうがwww」

Comment

Secre

管理人とこのブログについて
訪問ありがとう御座います(`・ω・´)ゞ

二人の猫(仮)

Author:二人の猫(仮)
マイナーチェンジ
駄文同盟.com内蔵AIによる鑑定(マテ
リンクとかフリーです、どうぞどうぞ。
コメントやトラックバックも、もう好きなようにして。
※何気に推奨ブラウザはFirefox。IEでも閲覧可能だけど、IE7以上のバージョンからしか保障できないよ。仕方ないね。


ブログランキングの応援感謝!
FC2ブログランキング
ブログランキング

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ

月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。