スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】咲-Saki- 第9話

「開眼」
咲-Saki- 第9局

大した奴だ……

感想

決勝戦はじっくり描くつもりのようで、先鋒戦にまるまる1話使用。麻雀経験者なら、あり得なさも含めて楽しめたことだろう。
んで当然、未経験者が楽しめたかどうかも気になるわけだが、絵的にも分かりやすく、独り言や解説でのフォローもあったので、問題は無かったように思える。特に今回は、卓についてる面子の構図が分かりやすかったんじゃないかしら?
風越先鋒・福路部長の自重や、もう一校の誰かさんの影が薄かったおかげで(コラ 基本的に龍門渕先鋒・井上純 vs タコスという描き方になってたしね。極論、この2人の牌だけしか映さない状態でも、それなりに話を進められた筈だ。
その辺の見せ方、描き方? まぁどっちでもいいか。とにかく、良かった。感心した。「今までもそういうのあったろ」とか突っ込まれると、見てませんでしたサーセンとしか言えないけどw


そして、決着の付け方もらしくて良かった。魔眼を発動した福路部長が、圧倒的な力であれよあれよと結果だけを叩きつける、超人麻雀・異次元麻雀。
なんか上でゴチャゴチャ書いてるけど、そんなん考えるのは野暮なんだよね(ォィ 普通に面白いw


作画・音楽とかアニメ的なこと

タコスの股間アップから椅子クルクルや、魔眼発動直後のザ・ワールド的な見せ方とかがお気に入り。相変わらず作画は安定しとる。
ただ、その点で始めて不満らしい事を書くと、今回、エフェクトやキラキラがやけに目に付いて、なんか画面がうるさく感じた。やりすぎじゃないか?w


その他言いたいこと

「開眼」がキーワードみたいにもなってたか。そっちの方を気にしながら見るのも面白いかと。
あと、タコスのわがままっぷりに少しイラっときたのは内緒だ。


FC2ブログランキング
【関連リンク】
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/06/02/020/index.html

共有タグ : アニメ 感想 咲-Saki- 麻雀

TrackBack


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サーバーかテンプレの不具合でトラックバックをお返しできない場合があります。申し訳ありません

(アニメ感想) 咲 -saki- 第9話 「開眼」

咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]クチコミを見る 決勝戦へ臨む清澄高校麻雀部に緊急事態が発生! 優希の力の源「タコス」が奪われてしまった! ショックで涙を浮かべる優希だが、彼女の肩に手が優しく差し述べられる。それは優希と対戦する風越女子の部長、福路美穂子だっ

咲-saki- 第9局 「開眼」

 前に進むことは、諦めない!    いよいよ始まりました、決勝戦!  さすがに決勝だけあって、優希もいつも通りというわけにはいきま...

咲 -Saki- 第9局「開眼」

博士「キャプテソのご開陳(´Д`;)ハァハァ」 助手「何を開陳したか教えろよwww」

Comment

Secre

管理人とこのブログについて
訪問ありがとう御座います(`・ω・´)ゞ

二人の猫(仮)

Author:二人の猫(仮)
マイナーチェンジ
駄文同盟.com内蔵AIによる鑑定(マテ
リンクとかフリーです、どうぞどうぞ。
コメントやトラックバックも、もう好きなようにして。
※何気に推奨ブラウザはFirefox。IEでも閲覧可能だけど、IE7以上のバージョンからしか保障できないよ。仕方ないね。


ブログランキングの応援感謝!
FC2ブログランキング
ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ

月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。