スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】戦国BASARA 第12話

「安土城天守 明日を懸けた死闘!!」
戦国BASARA 第十二話

刃による損傷0だと……!?

感想

さて……と。ストーリー構成の不味さが浮き彫りになった最終回。信長を倒そうと一番躍起になっていたのは、幸村でも正宗でもなく、監督さんや脚本家さんだったわけだ(コラ 如何せん欲をかきすぎた。
その元凶として挙げられるのが、完全に後付で、幸村の成長にさも必要があったかのように訴えてた、小十郎ストーリー2話分のファンサービス。これは明らかに不要だった。更には、見当違いもここに極まれりな、島津とザビーの瞬殺、佐助×かすが。その上で今更な、DVD収録決定のオクラとアニキの援軍、ホンダム復活劇。などなど、良かれと思って盛り込んだであろう要素の一部まで、結果的に、無駄なエピソードを重ねたという印象を残す要因となってしまった。
最終回視聴後に、「詰め込みすぎ」「出さなければ良かったのに……」なんて声が囁かれるのも、是非もなしだw なるべくしてそうなった、と言えるだろう。


ただまぁ、客観的に見れば、話を面白くしようと脚本を練っていたのも確か。特に、中盤から終盤にかけては、いつ誰が死ぬのかと思うと目が離せない、え、死んだの? どうなったの? なんて状態を作り上げる事に成功していた。これは視聴者を引き付ける常套手段でもあるし、キャラゲーのアニメ化のセオリーをぶち壊す、アグレッシブな冒険をしたと、上とは正反対の評価もあっていい。
そして、「幸村の成長」と「信長討伐」という、おそらく、描きたかったであろう2つのテーマも、とりあえず、形にはなってた。前者については全然納得してないので微妙な言い回しになってるがw 感想書いてる方の中では概ね好評。どうかと聞かれれば、描けてたと言う人の方が多いに違いない。


しかし、しかしだ。戦国BASARAというゲームの魅力を活かしきれたか? と聞かれれば、ハッキリ「NO!」と答える原作厨がここにいる。
2期の制作も決定して、ファンのテンションも上がりまくりかもしれんが、俺に言わせれば、このアニメはBASARAじゃない。キャラの名前と顔が一緒なだけの別物なんだ。それこそ、是非もなし、というのも承知しているつもりなんだけどねw 期待に胸膨らませてハッピーになっていた分、残念さがビッグで、言わずにはいられなかったんだぜ……次のパーリィにはもう参加する気力は無いかもしれん。


作画・音楽とかアニメ的なこと

作画は本当に素晴らしい。素晴らしい原画陣のラインナップ。よほどのへそ曲がりでもない限り、良作画回、良く動いたという事実は否定できな(ry
……というわけで、作画については前回の感想とほとんど一緒。よく動いてるのに、迫力が感じられない。今回に限った点を上げれば、ビームや爆発を多用しすぎで、大味になってしまっていた。派手にすりゃいいってモンじゃない。
これについて前回の感想では、絵コンテさんのアイデアとセンス次第、的なことを書いたが、それもまた、話の収束を急いでいた、の一言につきるかもしれん。大味にせざるを得なかったという感じだ。
もちろん、ビームや爆発・煙の作画が如何に大変で、そこにこそ作画の妙があるというのも聞き及んではいるw けど、そこを第一に評価できるのは、ガチ勢だけなんだぜ? 今のボクには理解できない。


BGMの方は、何の文句も無いw 良曲揃い。劇中での使われ方も効果的で、その印象度は今期の中でもトップクラスだった。
……お前がナンバー1だと言い切れない所が、またじれったくて恐縮なんだがw 今期は良いBGMのアニメが多いというだけなので、あしからず御了承頂きたい。


その他言いたいこと

基本的にほぼ同じ構成だったQBが、あまりにも潔い、見事な最終回だっただけに、少々辛い評価になってしまった。そこは反省。
当然の事ながら、総合的なクオリティは、BASARAの方が圧倒的に上なので、両方の感想を見比べて『何こいつ』とか思わないように。てか、思わないでくださいw


FC2ブログランキング
【関連リンク】
http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/06/23/tikujo/index.html

共有タグ : アニメ 感想 戦国BASARA

TrackBack


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サーバーかテンプレの不具合でトラックバックをお返しできない場合があります。申し訳ありません

戦国BASARA 第12話(最終回)「安土城天守明日を懸けた死闘!!」

安土の城が魔王の墓場だー! Yeah! ノリノリなヤンキー軍団とその他w 伊達政宗と真田幸村は安土城へ! 猿飛佐助だけ徒歩ですw 馬に負...

◎戦国BASARA第十二話安土城天守明日を懸けた死闘!!

政宗と幸村たちは、本能寺に信長がいなかったので、安土城にいく。片倉と、明智は本能寺で戦う。明智は、蘭丸を人質にしようとするが、そんなの通用するわけもなく焼死。お市は、特殊能力が発動して能姫を殺す。安土城に到着するが、進入できない。しかし、大砲の弾が飛ん...

Comment

Secre

No title

突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/scenario-writer/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/scenario-writer/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
MtXavo5n

お誘いありがとうございます

相互リンクの件、了解しました。
ウチなんかでいいのか心配ですがw 一応ご確認ください。間違っているようでしたら修正します

それでは、今後ともよろしくお願いします
管理人とこのブログについて
訪問ありがとう御座います(`・ω・´)ゞ

二人の猫(仮)

Author:二人の猫(仮)
マイナーチェンジ
駄文同盟.com内蔵AIによる鑑定(マテ
リンクとかフリーです、どうぞどうぞ。
コメントやトラックバックも、もう好きなようにして。
※何気に推奨ブラウザはFirefox。IEでも閲覧可能だけど、IE7以上のバージョンからしか保障できないよ。仕方ないね。


ブログランキングの応援感謝!
FC2ブログランキング
ブログランキング

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ

月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。