スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】シャングリ・ラ(SHANGRI-LA) 第12話

「生勢流転」
シャングリ・ラ(SHANGRI-LA) 第十二話

小さな熊さんはウィンウィン動きます。

感想

涼子閣下よりアトラス移住計画の凍結が発表され、状況が激変、地上世界の住人たちが激発……するかと思いきや、基本方針は変わらない筈のメタルエイジ以外は、これといった動き無し。
今の苦しい生活は変わらないという点で、半ば諦めが入ってる人たちが大半なんだろうが、その中にも、富や特権より大切にしたいものがあることを肌で感じ、それなりに満足している人たちが確かにいるんだと、その象徴たる秋葉原で再確認をするようなエピソードだった。視聴者的に。
秋葉の3Gにとってのオタ趣味はもちろんのこと、國子にとってのモモコ姉さん、香凛にとっての人との繋がりと、正反対の環境にいる2人が、それぞれに大切な何かに触れる、というのが今回一番意味があった所だと思う。秋葉で出会わしたのも、そこに違いは無いんだってことだろう。


ただ、当の本人達はまだ、その大切さを確認できないと言うか、他人に映す余裕が無いというか、まだまだこれからな感じ。
他にも色々な出来事があった気がするけど、メインはこんな所だった筈。更新サボったらだめだねやっぱw


作画・音楽とかアニメ的なこと

作画は丁寧。秋葉の3Gがよく動いてた気がする。ぁ、小夜子さんのハッキングシーンはもう少し何か工夫があっても良かったかな? 攻殻のパクりだなんて今更だし。
BGMにも不満は無い。まぁ、3G専用のBGMがあっても……この項目きついなw


その他言いたいこと

巧く上で書けなかったが、モモコ姉さんが無事帰還した事には少々驚いた。小夜子さんの責めがソフトだったとかはともかく、ミーコに救出させるまでの流れも巧かったと思う。この辺りは流石だ。


FC2ブログランキング
【関連リンク】
http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/06/08/anime_song/index.html

共有タグ : アニメ 感想 シャングリ・ラ SHANGRI-LA 池上永一

TrackBack


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サーバーかテンプレの不具合でトラックバックをお返しできない場合があります。申し訳ありません

[アニメ]シャングリ・ラ #12

シャングリ・ラ 公式サイト 『生勢流転』 脚本:加藤陽一 演出:福田貴之 絵コンテ:根本清作画監督:亀井大祐 池田広明 作画監督補佐:本多みゆき 涼子(五十嵐麗)の記者会見は、またも人々を驚嘆させるものであった。その会見を受け、ついに國子(高橋美佳子)は決断する

Comment

Secre

管理人とこのブログについて
訪問ありがとう御座います(`・ω・´)ゞ

二人の猫(仮)

Author:二人の猫(仮)
マイナーチェンジ
駄文同盟.com内蔵AIによる鑑定(マテ
リンクとかフリーです、どうぞどうぞ。
コメントやトラックバックも、もう好きなようにして。
※何気に推奨ブラウザはFirefox。IEでも閲覧可能だけど、IE7以上のバージョンからしか保障できないよ。仕方ないね。


ブログランキングの応援感謝!
FC2ブログランキング
ブログランキング

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ

月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。