スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】咲-Saki- 第13話

「微熱」
咲-Saki- 第13局

……麻雀とエロを組み合わせるのも大変だな。

感想

副将戦は始まったものの、中堅戦同様、対局前半までしか描かれなかった。1クールアニメであったなら、「のんびり進行すぎる」と言うところだが、どうやら、2クール放送するらしいとのこと。ならば、「急ぎすぎw」と言わせて貰おう。
原作は読んでないが、確かまだこの県予選の最中とのことらしい。ここからが長いのか、あるいは、オリジナル展開を挟むのか? 今回の感想とはあまり関係ない事だけど、先行きがちょい不安になってきた。


もちろん、急ぎすぎと言うのは、信頼度0のネット情報からの推測に過ぎず、1つ1つのエピソード自体は、丁寧に描かれてると思う。ただし、麻雀描写ではなく、部活での出来事、キャラクターについて。しかも回想。
今回も、透華の、のどっちに対するライバル心や、傍にいた一が見て来たそれに対する努力から、単に才能豊かなお嬢様でない事など、好感度UPに繋がるキャラクターの掘り下げがなされてた。
まぁ、のどかの真の実力、のどっちへの覚醒についてなんかもあったけど、デジタルの権化という設定上、心理描写は少ないからね。リアクションで凄さを伝えたり、心の声で語りながら手を作って場を進行してくれる透華が、やっぱり、副将戦のメインな気がする。


あとは、鶴賀の影が薄い子がどう動くか? か。今までで一番、勝負の行方が分からない対局かもしれん。そういう意味での麻雀描写、対局の見せ方は、中々良いと思う。


作画・音楽とかアニメ的なこと

のどっちと透華のアバター対決もあり、いつもより地味な麻雀であっても、エフェクト満載。違う意味で、うおっまぶしっだ。
見せ方で面白かったのは、透華のアホ毛? いや、アンテナか? 魁クロマティ高校の林田の髪の毛並みに自己主張してたw 椅子に座ってからの工夫としては、こういうのもありだよね。原作通りかもしれんが。


その他言いたいこと

藤田プロが大会ルールについて、特殊能力者選抜システムみたいだと、気になる事を言ってたが、たぶん、日本代表を選考、世界麻雀大会へのフラグなんだろうな。果たして、そこまで連載が続くのか、インフレをどう処理するのかw 原作がちょっと気になり始めた。


FC2ブログランキング
【関連リンク】
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/07/01/104/index.html

共有タグ : アニメ 感想 咲-Saki- 麻雀

TrackBack


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サーバーかテンプレの不具合でトラックバックをお返しできない場合があります。申し訳ありません

咲-Saki- 第13話「微熱」

真のアイドルを決める戦いがはじまりました! 透華のあほ毛ビームが弾かれたーΣ(・ω・) 深堀さんの脂肪にも弾かれたw 透華おじょうさ...

Comment

Secre

管理人とこのブログについて
訪問ありがとう御座います(`・ω・´)ゞ

二人の猫(仮)

Author:二人の猫(仮)
マイナーチェンジ
駄文同盟.com内蔵AIによる鑑定(マテ
リンクとかフリーです、どうぞどうぞ。
コメントやトラックバックも、もう好きなようにして。
※何気に推奨ブラウザはFirefox。IEでも閲覧可能だけど、IE7以上のバージョンからしか保障できないよ。仕方ないね。


ブログランキングの応援感謝!
FC2ブログランキング
ブログランキング

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ

月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。