スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】グイン・サーガ 第14話

「光の船、光の公女」
グイン・サーガ 第十四話

児童ポルノ法などどこ吹く風のNHKであった。

感想

今回もまぁ色々あったが、物語に大きく関わりそうな新キャラ、魔道士・ヴァレリウス(CV:藤原啓治)が、カワイソウなアストリアスと一緒にパロ入りしてくれたおかげで、線が繋がったと言うか……踊らされに来たアストリアスの入場シーンを見る事で、ナリスの掌の大きさをようやく実感出来た、と言う感じだ。
ヴァレリウスの行動が誰のためであれ、アストリアスの華麗なダンスを披露する舞台は、パロに確定したわけだしね。具体的に何が分かったとかではないけど、パロ側・ナリス側との思惑を、これまでより幾分か把握しやすくなった。順調に萌えキャラ化が進むアムネリスを目にした時の反応が楽しみだ。


そして、アグ○スに喧嘩を売ったイシュトヴァーン(マテ この微妙な時期に何しでかしてくれてんだこいつはw
おそらく、原作にはあるであろう、リンダとの掛け合いが、いくつかカットされてきたせいなんだろう。一方的な好意から寝込みを襲ったという風に見えてしまい(実際そうだが)、分かっちゃいるけどちょっとどうよw と、首をかしげたくなるマウストゥーマウスだった。黒レムスも腹の中じゃ若干引いていたに違いない。
このままだと、ギャグでもなんでもなく、本気で14歳の少女との関係を求めかねない。てか、イシュトは大本気だ。ランドックにさらわれたかどうか知らんが、早く帰ってきてくれグイン。


作画・音楽とかアニメ的なこと

最近は作画方面での見所があまり無い。グインがガチで戦うシーンが無いというのは、内容だけでなく絵的にも寂しくなるんだ。
反面、BGMは良い、相変わらず。だが、良いだけに、ここ最近の普通な作画を喰らい始めてきた。もとい、音楽だけ浮いてきてるような気がする。作画ガンガレ。


その他言いたいこと

グイン成分が圧倒的に足りない。今の展開も味があって悪くはないんだが、もっと痛快な、スカっとするようなやつが見たいぜ。


FC2ブログランキング
【関連リンク】
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/05/19/092/index.html

共有タグ : アニメ 感想 グイン・サーガ 植松伸夫

TrackBack


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サーバーかテンプレの不具合でトラックバックをお返しできない場合があります。申し訳ありません

Comment

Secre

管理人とこのブログについて
訪問ありがとう御座います(`・ω・´)ゞ

二人の猫(仮)

Author:二人の猫(仮)
マイナーチェンジ
駄文同盟.com内蔵AIによる鑑定(マテ
リンクとかフリーです、どうぞどうぞ。
コメントやトラックバックも、もう好きなようにして。
※何気に推奨ブラウザはFirefox。IEでも閲覧可能だけど、IE7以上のバージョンからしか保障できないよ。仕方ないね。


ブログランキングの応援感謝!
FC2ブログランキング
ブログランキング

カレンダー
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ

月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。